電話番号

営業時間:
9:30~19:00
定休日:
水曜日

コムズホーム株式会社|東大阪と東成区を中心としたマンション・一戸建ての購入・売却ならお任せください > コムズホーム(株)のスタッフブログ記事一覧 > 【不動産売却】中古マンション売却査定の注意点

【不動産売却】中古マンション売却査定の注意点

≪ 前へ|【既存住宅瑕疵保険】安心できる中古住宅   記事一覧   【空き家対策】色々なリスク|次へ ≫
カテゴリ:不動産売却

大阪市への移住を考えている方は、どの区へのお引っ越しを検討中でしょうか。

相場で狙い目は東成区ですが、一方で治安の面など住環境を考えると天王寺区が良いかもしれません。

また、引越しを考えると同時に把握しなければならないのが今お住まいの家、マンション等の資産価値です。

住まいの資産価値を把握している方は少ないかもしれませんが、いざ売却する事になった場合は、今後の生活を左右する大事な資産となります。

今回は、中古マンション売却査定の注意点について解説いたします。





不動産売却査定の注意点 売却までの流れ


まず、マンションなどの不動産を売却するまでの流れとしましては、不動産業者に連絡した上で査定を行い「仲介会社を決める」「売却価格を決める」といった手順になります。

売却価格が決まればそのまま販売する事になりますが、ここまでの期間は1ヶ月から3ヵ月が一般的となっています。


また、中古マンションの売却査定では複数の不動産業者に依頼する事が一般的であり、同時に相場を知ることもできます。

相場を知ることで、最高額や業者によっての価格の差を知ることができ、仲介業者選びでより有利に売却交渉を進めることが出来るでしょう。

相場を知るためには少なくとも~3社くらいには連絡することをオススメします。


最近では、ネットで一括査定をする事も珍しくなく、マンション査定一括サイトなどで短時間でより効率的に査定が行えます。




不動産売却査定の注意点 買い取り


不動産を売却する際には、仲介会社に依頼する場合と直接不動産会社に買い取ってもらう場合があります。

買い取りでは、仲介会社との交渉や手続きを行わないため比較的早期で現金化できるメリットなどがあります。

自分の資産を明確に把握できることが早ければ、その分これからの生活の資金計画も立てやすくなりますし、また買主を探す手間も省けることも大きなメリットです。


一方で、市場の相場価格よりも若干買取価格が安くなるケースが多くなっています。

これは、不動産会社が売却を行う際にリフォームや修繕が必要となり、その分の費用等が追加されるためです。

特に中古マンションの場合はリフォーム費用が大きくなる可能性が高いので、売却査定を計算した上で買い取りと仲介会社への依頼、どちらが良いのか検討する事が大切です。


まとめ


中古マンション売却査定の注意点について、解説しました。

これからマンションの売却を検討している方は、売却価格を有利にする為にも2~3の会社へ売却査定を依頼し相場を知ることが大切です。

また、お早めに新居への移住を考えている方は、買い取りも視野に入れることをオススメします。


コムズホームでは、東成区、天王寺区の中古物件を多数取り扱い、また無料売却査定などのサービスも行っています。

東成区、天王寺区の中古マンションの売却や購入をご検討中の方は、ぜひ物件探しと売却査定を一度に行えるコムズホームへお問い合わせださい。





ー*-*-*-*-*-*-*-*-*


コムズホーム株式会社


大阪市東成区深江南1-12-3深江ビル209号

TEL:06-6978-5656

Mail:info@coms5656.com


ー*-*-*-*-*-*-*-*-*

≪ 前へ|【既存住宅瑕疵保険】安心できる中古住宅   記事一覧   【空き家対策】色々なリスク|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

最新記事



トップへ戻る