コムズホーム株式会社|東大阪と東成区を中心としたマンション・一戸建ての購入・売却ならお任せください > コムズホーム(株)のスタッフブログ記事一覧 > 【不動産会社の選び方】失敗しないで!

【不動産会社の選び方】失敗しないで!

≪ 前へ|【住宅ファイル制度】とは?   記事一覧   【不動産契約の注意点】建売住宅編|次へ ≫
カテゴリ:マメ知識
2018年も始まり、まだまだ寒い日がつづいていますが、皆様は体調など壊されてはいないでしょうか?
不動産の動き事態も賃貸・売買共に、4月に向けてそろそろ活発になっていく頃です。「お子様のご入学にあわせて・・・」とか「就職にあわせて・・・」など、一年の中でもこの時期に不動産の売却や購入をご検討される方は非常に多いのです。

そこで今回のテーマは「失敗しない不動産会社選び」です。簡単ではありますがポイントをまとめさせていただきます。





不動産会社の役割


例えば一戸建てを手に入れる場合、土地や建物を購入するには不動産会社にご希望に沿った物件を探してもらわなければなりません。
つまり、信用できる不動産会社を選ぶ事こそが、満足いく家探しの大きなカギとなるでしょう。

まずは不動産会社ですが、その役割には大きく分けて2つあります。
1つは、自らが売主となり取引を行うこと。もう1つは、売主と買主の間に入り取引を仲介することです。

2つの最大の違いは、仲介手数料(仲介の場合で、物件価格の3%+6万円+消費税)が必要になる事です。売主から直接物件を購入する場合は、仲介手数料は不要です。
広告などの物件詳細のところに、「売主」「仲介」などといった取引形態が表示されているので、確認しておくのも良いでしょう。



仲介では担当者の能力と人柄!


不動産会社が「売主」の場合は、物件そのものや金額などが重要になってきます。
それに対し、「仲介」の場合は、不動産会社の役割がとっても重要で、「大手の不動産会社だから大丈夫」と思っている方が多いと思いますが、結論から申し上げますと大きな間違いです。会社の規模は絶対に関係ありません。

ポイントは、担当者の能力と人柄です!!!
例えば、ご希望の地域など条件をある程度絞って(土地や中古物件など)探すなら、いくつかの不動産会社に声をかけてみてはいかがでしょう。(同じような物件を紹介されるかもしれませんが・・・)
その中で、これはという担当者を選ぶのが良いでしょう。

良い担当者を選ぶポイント5
①お客様の目線でわかりやすく説明してくれる。
②メリットだけではなくデメリットも教えてくれる。
③いろいろな希望にそった提案をしてくれる。
④不明な点を適当にごまかしたり、そのままにせずしっかり回答をくれる。
⑤絶対に押し売りはしない。

人と人の事ですので、当然相性というのがあります。
「物件は気に入ったが、担当者が気に入らない」というお話をよく聞きます。
そんな時は思い切って、別の不動産会社に相談すことも大切です。




まとめ


不動産というのは高額なものです。
もっと言うと一生のうちで一番高額なお買いもになる可能性があるのです。
「家族の夢が詰まったマイホーム」を購入するのですから、絶対に不動産会社選び・・・担当者選びには失敗しないで下さい!いろいろなお話が出来て、良きパートナーと思える担当者こそが、後悔しない不動産を購入できる絶対の近道なのです!!!

これまでもコムズホームでは、さまざまなお客様の不動産会社に対するご質問やご要望などもお伺いしてまいりましたが、これからも良き相談窓口になれるよう心掛けていきたいと思っております。
全力でサポートさせていただきます!!


不動産に関するご質問などは→こちらから

不動産のご売却のご相談は→こちらから

不動産のご購入に関するご要望などは→こちらから




ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

コムズホーム株式会社

大阪市東成区深江南1-12-3深江ビル209
TEL:06-6978-5656

Mail:info@coms-h.com

ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


≪ 前へ|【住宅ファイル制度】とは?   記事一覧   【不動産契約の注意点】建売住宅編|次へ ≫

トップへ戻る