電話番号

営業時間:
9:30~19:00
定休日:
水曜日

コムズホーム株式会社|東大阪と東成区を中心としたマンション・一戸建ての購入・売却ならお任せください > コムズホーム(株)のスタッフブログ記事一覧 > 【土地購入時に利用できるローン】つなぎ融資と土地先行融資について

【土地購入時に利用できるローン】つなぎ融資と土地先行融資について

≪ 前へ|【不動産購入のタイミング】個人と社会の状況で考えよう   記事一覧
カテゴリ:住宅ローン

土地のみの購入時に利用できるローンとは?つなぎ融資と土地先行融資について

住宅を購入する場合の資金調達として、住宅ローンというものがあります。
今回は、土地のみを購入したい場合に利用できるローンの種類や融資方法について紹介していきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

土地のみの購入で利用できるつなぎ融資とは?

家を建てるための土地とは言っても、土地だけを購入する場合には住宅ローンを利用することができません。
その際、土地と建物を一本化して住宅ローンを組むことはできます。
ただ、その場合は建物が完成した後からでないと住宅ローンの融資が開始されないため、先に土地だけを購入する場合は建物完成までの間、自己資金が必要になります。
その際、自己資金が足りないときにはつなぎ融資を利用すれば融資を受けることが可能です。
つなぎ融資では、建物が完成して住宅ローンの融資が実行されるまでの間に一時的に資金を借りることができます。
借りていた資金は建物が完成した後に住宅ローンを使って返済します。
つなぎ融資は、普通の住宅ローンよりも金利が高めに設定されています。

土地のみの購入で利用できる土地先行融資とは?

つなぎ融資の他に、土地先行融資というものがあり「住宅ローンの分割融資」ともいいます。
こちらの融資は、土地のみの購入や建物の建築にかかる資金を複数回にわたって借り入れることができるのが特徴です。
また、建物が完成したら、その分の資金も追加で借りることができます。
土地先行融資を利用するためには、土地に加えて建物に関する資料も提出する必要があるので、建築予定や費用がきちんと決まっている必要があります。
土地先行融資は金融機関ごとに分割できる回数制限が決められています。
融資を受けられるタイミングもそれぞれ異なるので、着工金などに使えないケースもあります。
そのため、どのタイミングで融資を受けられるか、きちんとチェックするようにしましょう。
つなぎ融資の場合も土地先行融資の場合も、土地の価値を公正に評価する必要があり、購入予定の土地の評価額をもとに借入額が決められます。



まとめ

土地だけを購入する場合、住宅ローンを利用することはできません。
住宅を建てる予定の土地を先に購入する場合は、つなぎ融資や土地先行融資を利用することで、資金を準備することが可能です。
つなぎ融資は建物が完成して住宅ローンの融資が実行されるまでの間、一時的に借りることができるのが特徴です。
土地先行融資は、土地の購入資金や建物の建築に必要な資金を複数回にわたって借りることができるのが特徴です。
どちらの融資も、土地の評価額をもとにして借入額を決定します。


私たちコムズホームでは、不動産情報以外にも地域の情報やお役に立ち情報などをご紹介しております。
東大阪・東成区・天王寺エリアを中心としたマンション・一戸建ての購入・売却ならお任せください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|【不動産購入のタイミング】個人と社会の状況で考えよう   記事一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

最新記事



トップへ戻る