コムズホーム株式会社|東大阪と東成区を中心としたマンション・一戸建ての購入・売却ならお任せください > コムズホーム(株)のスタッフブログ記事一覧 > 【新型コロナウイルス感染症】に関する対応について

【新型コロナウイルス感染症】に関する対応について

≪ 前へ|【引っ越しにより子どもにストレスが!?】そのサインと対処法!   記事一覧
カテゴリ:その他の情報


新型コロナウイルスの流行により、さまざまな感染予防対策が講じられています。
コムズホームでも日々感染予防をおこない、細心の注意を払いながら営業中です。
以下にコムズホームが取り組んでいる新型コロナウイルス感染症対策と、家でできる掃除や除菌のコツをご紹介しているので、ぜひご覧ください。

弊社へのお問い合わせはこちら

コムズホームが取り組んでいる感染予防対策

コムズホームでは感染予防対策として、1時間から2時間おきの定期的な換気をおこなっています。
また飛沫感染の予防のため、店内にアクリル板も設置中です。
感染予防の基本は「除菌より掃除」と言われており、コムズホームでも清潔な環境を保つため、掃除や消毒作業を実施しています。
とくにホコリが残っていると消毒をしても万全でなくなるため、ホコリを残さないよう心がけています。
目に見えない段階からのホコリ除去が、感染対策として重要と言われているからです。

新型コロナウイルス対策として実践したい掃除のコツ

次に新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ、掃除の方法やコツを見ていきましょう。
まずは洗剤や水を使って汚れや油汚れ、ほこり、ウイルスなどを掃除し、そのあとに除菌をおこないます。

防護具を着用する

ゴム手袋やフェイスシールド、エプロンなどの防護具を着用してください。
新型コロナウイルスが体や手に触れないよう、守ることが大切です。
手作りのマスクでもOKなので、ウイルスを取り込まないよう口元もしっかりガードしましょう。

掃除前後は換気をおこなう

掃除をする前と完了後は、2カ所以上の窓やドアを開けて換気をおこないます。
空気を循環させ、空気中のウイルスを軽減させましょう。

掃除後は手洗いを徹底する

水と石鹸を使用し、30秒以上かけて丁寧に手を洗います。
指と指のあいだや爪のなか、手首まで洗うのがコツです。
水や石鹸がなく手洗いができない場合は、アルコール(濃度60%以上)で除菌をしてください。

掃除が終わったら除菌をする

掃除をしてキレイになった場所に、除菌スプレーを噴射します。
スプレー後、数分まって拭き取りましょう。
床や壁だけでなく、ソファーやカーペット、洗濯カゴなども掃除・除菌をおこなってください。
シーツやまくらカバーといったリネン類は、メーカーが推奨する最高温度で洗いましょう。



要チェック|新築物件特集

まとめ

コムズホームがおこなっている新型コロナウイルス感染症対策や、家でできる感染症対策、掃除のコツを見ていきました。
コムズホームでも換気や消毒といったさまざまな予防対策をおこなっています。
家でできる掃除や除菌のポイントをおさえ、一緒に感染拡大を予防しましょう。
私たちコムズホーム株式会社では、関西地方の不動産情報を豊富に取り扱っております。
東大阪と東成区を中心としたマンション・一戸建ての購入・売却ならお任せください
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|【引っ越しにより子どもにストレスが!?】そのサインと対処法!   記事一覧

トップへ戻る