コムズホーム株式会社|東大阪と東成区を中心としたマンション・一戸建ての購入・売却ならお任せください > コムズホーム(株)のスタッフブログ記事一覧 > 【必ず役立つ!】引っ越し前にやること

【必ず役立つ!】引っ越し前にやること

≪ 前へ|【不動産売却】簡易査定と訪問査定   記事一覧   【必ず役立つ!】引っ越し後にやること|次へ ≫
カテゴリ:マメ知識

新しい生活を始める方が増えるこの時期は、新天地への移住をされる方も多いのではないでしょうか?

新生活はワクワクする反面、その準備に追われて何かと忙しくなる季節でもありますよね。

そのため、引っ越しの準備がなかなか進まず、「費用の負担が多くなってしまった」「新居の手続きが遅れた」などの失敗談をよく耳にします。

手続きや荷造りなどの作業をスムーズに進める為には、事前にやるべきこと、注意点などを把握しておくことが大切です。

今回は、引っ越し前にやること、注意点をご紹介します。









引っ越し前の注意点 準備のポイント


引っ越しを決めたら最初に行うのが、引っ越し業者から見積もりを取ることです。

見積りは、時期・荷物の量・距離などによって料金が大きく変わるため、必ず確認しましょう。

 

特に荷物の量と距離に関しましては、費用負担を左右する大きなポイントとなります。

基本的に距離が遠く、荷物は多いほど料金は高くなりますが、時期によっても相場は大きく変わります。

そうした点を押さえて、複数の引っ越し業者から見積もりを取って比較することで、より負担を抑える事が出来ますよ。




引っ越し前にやること 相見積もりの注意点


引っ越しをする際、複数の業者から見積もりを取ることを、「相見積もり」と言います。

それではこの相見積もりは、何社ほどのプランを見比べる事がベストなのでしょうか。

それについては、「〇社分は必ず取らないといけない」という明確な答えはありませんが、だいたい3~6社ほどの相見積もりを取る事で、多すぎず少なすぎずよりお得なプランを比較しやすくなります。

 

また、プランを比較する際は、荷物の運搬方法にも注目してみましょう。

例えば「混載便」という方法は、トラックの空いたスペースに違うお客様同士の荷物を詰め込み、不要なトラックの稼働を減らして料金を安くすることができます。

また、ある依頼者の荷物を届け終えた後、ターミナルに帰るついでに別の依頼者の荷物を運ぶ「帰り便」という方法もあります。

 

他にも、希望日の幅を広げる事で、よりお得なプランを利用することも出来ますので、新生活の準備にゆとりを持ち、いつでも引っ越しが出来るようにすることが大切です。




引っ越し前の注意点 荷物を捨てるコツ


格安プランと入居日の予定が合わず、どうしても負担を抑える事が出来ない方も多いと思います。

その場合は、荷物量を減らすことで多少費用を安くする事が出来るケースもありますよ。

 

荷造りのポイントとしましては、最初に普段使わないものと使うものを分けることがコツです。

その後、今度は捨てる荷物をピックアップしましょう。

また、まだ使えるけど処分を検討しているものは、捨てるのではなくリサイクルショップなどで売却するのもおすすめです。



まとめ


引っ越し前にやること、注意点についてまとめました。

なるべく費用の負担を抑える為には、事前に準備を行い、相見積もりをした上で、料金が安くならない場合に不用品などを捨てる事が大切です。

コムズホームでは、大阪市東成区や東大阪市のマンション・一戸建物件を多数取り扱っております。

このエリアでマイホームをお探しの方は、是非お気軽にお問合せ下さい。






ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


コムズホーム株式会社


大阪市東成区深江南1丁目12-3深江ビル209号

TEL:06-6978-5656


Mail:info@coms5656.com


ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



≪ 前へ|【不動産売却】簡易査定と訪問査定   記事一覧   【必ず役立つ!】引っ越し後にやること|次へ ≫

トップへ戻る